【過去最大暴落】2022年1月末純金融資産残高(前月比▲8,749,326円)。残高は、、、 - moneyinfo

【過去最大暴落】2022年1月末純金融資産残高(前月比▲8,749,326円)。残高は、、、 

2022年1月末純金融資産残高

2022年1月末の純金融資産(金融資産−負債)の集計結果をご報告致します。

2022年1月末 純金融資産

純金融資産:72,375,028円

(前月末81,124,354円、前月比▲8,749,326円)

再び7,000万台前半に逆戻りです。毎日、百万単位で資産下落していく大変辛い日々が続きました。

手元現金がないので買い増し出来ませんでした💦

マイポートフォリオ

先月と変わらず、私の保有資産の大半は米国ETFにて構成されています。

メイン投資先としてVGT、QQQ、VOOを保有することにより、成長著しい情報通信セクター及びS&P500の株価上昇の恩恵を最大限に享受しています。

レバレッジETFとしてSOXL,TECLも少量ながら保有しています。

iFreeレバレッジNASDAQ100(レバナス)も継続積立しています。年始のNISA一括購入はやめておけばよかったと反省です、、、

株価下落局面ではレバレッジがボディブローのように、私の精神を蝕んで行きました。やっぱりレバレッジメインは精神的に耐えられないと感じた次第ですかね💦

投資方針レビュー

2022年は以下を徹底していく方針をかがげており、2022年1月時点で全て守れています。特に③を守れているのはよかったです。

〈投資方針〉

①米国株式市場以外には投資しない

②個別株は絶対購入しない

③株価右肩下がりの株式の値頃感による買いはしない

④米国ETF、レバナス積立を継続する

株価のボラティリティが高い時は市場を忘れて体を動かしておくのが大切ですよ!

当ブログでは個別の銘柄について言及することがありますが、投資を推奨しているものではありません。投資は自己判断でお願いします。

今回も最後までお読み頂き有難うございました!

厳しいの環境下、皆様の応援だけが励みになります。
少しでも参考になったと思われましたら、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村

株式ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA